記事一覧

現在実行されているSQLをサーバー上で確認する | SQL Server 2005

卓球用品通販ショップ


SQL Server 2000 では SQL Enterprise Manager で現在の状況からセッションごとに見ることができますが、
SQL Server 2005 以降では、SQL Server Management Studio 上で確認することが困難になっております。→というかよくわかりません。
誰かお分かりになる方いらっしゃいましたら教えてください。

そこで2005以降ではSQLプロファイラを使用します。
スタート→プログラム→SQL Server 200*→パフォーマンスツール→SQL Server Profiler 
です。

ソフトを開いたら、ファイルメニュー→新規トレース→接続→トレースのプロパティ→そのまま実行です。


sqltrace.jpg



SQLを実行し、実行しているSQLをサーバー上で確認できます。
実行結果は図の通り。
VBなんかで文字列連結またはパラメータ渡しなんかで実行した場合は、

EXEC sp_executesql N'SELECT ・・・FROM・・・'
と表示されますので、全てコピーしてSSMSでそのまま実行できます。

パラメータの中身がどのようにわたっているか、実際に確認できるので、便利ですね。

また、他の人が作ったシステムでデッドロックなど起こった際には何が原因か判別するのに力を発揮すると思います。


関連記事

コメント

コメントの投稿

アルバム

広告

プロフィール

石河 純


著者名 :石河 純
自己紹介:素人上がりのIT技術者。趣味は卓球・車・ボウリング

IT関連の知識はざっくりとこんな感じです。
【OS関連】
WindowsServer: 2012/2008R2/2003/2000/NT4
Windows: 10/8/7/XP/2000/me/NT4/98
Linux: CentOS RedHatLinux9
Mac: macOS Sierra 10.12 / OSX Lion 10.7.5 / OSX Snow Leopard 10.6.8
【言語・データベース】
VB.net ASP.NET C#.net Java VBA
Xamarin.Forms
Oracle10g SQLServer2008R2 SQLAnywhere8/11/16
ActiveReport CrystalReport ReportNet(IBM)
【ネットワーク関連】
CCNP シスコ技術者認定
Cisco Catalyst シリーズ
Yamaha RTXシリーズ
FireWall関連
【WEB関連】
SEO SEM CSS IIS6/7 apache2

休みの日は卓球をやっています。
現在、卓球用品通販ショップは休業中です。