記事一覧

No resource found that matches the given name (at 'value' with value '@integer/google_play_services_version'). のエラーが出力される | Xamarin.Forms


今回はXamarinでお馴染み、毎度のことながら以下のようなエラーが出力されましたので、その対応方法についてご紹介いたします。

No resource found that matches the given name (at 'value' with value '@integer/google_play_services_version').



前提条件
・Windows10
・Visual Studio 2015 Community Update3
・Xamarin 4.3.0.784 (NuGet Xamarin.Forms 2.3.4.224)
・macOS Sierra 10.12.4 / Xcode8.3.1 / Xamarin.iOS 10.4.0.123



1.発生条件

Xamarin.Forms2.3.4.224において新規でソリューションを作成し、Xamarin.GooglePlayServices関連のNuGetパッケージをインストールして、ビルドするとVSのエラー一覧に表示されました。

xamarin_google_play_service_error_01.png

AndroidManifest.xml には今までのXamarinバージョンでは存在しなかった以下の記述があり、バージョン番号が取得できないことによるエラーと考えられます。
<meta-data android:name="com.google.android.gms.version" android:value="@integer/google_play_services_version" />

※上記記述を削除してもビルド時に再度ジェネレートされます。
このコード自体は存在していても問題のないコードでした。



2.対応方法

(1)ソリューションをクリーンしてからリビルドする。
(2)以下のフォルダを削除する
C:\Users\現在のユーザー名\AppData\Local\Xamarin

私は(1)の対応方法のみで解決しましたが、海外の方のコメントを見ていると(2)も行ったほうが良いとの意見が多かったです。ただ、削除する前に一度他のディレクトリにバックアップを取ってから削除したほうが無難でしょう。




最後までお読みいただきありがとうございます。
当ブログの内容をまとめた Xamarin逆引きメニュー は以下のURLからご覧になれます。
http://itblogdsi.blog.fc2.com/blog-entry-81.html


関連記事

コメント

コメントの投稿

広告

プロフィール

石河 純


著者名 :石河 純
自己紹介:素人上がりのIT技術者。趣味は卓球・車・ボウリング

IT関連の知識はざっくりとこんな感じです。
【OS関連】
WindowsServer: 2012/2008R2/2003/2000/NT4
Windows: 10/8/7/XP/2000/me/NT4/98
Linux: CentOS RedHatLinux9
Mac: macOS Sierra 10.12 / OSX Lion 10.7.5 / OSX Snow Leopard 10.6.8
【言語・データベース】
VB.net ASP.NET C#.net Java VBA
Xamarin.Forms
Oracle10g SQLServer2008R2 SQLAnywhere8/11/16
ActiveReport CrystalReport ReportNet(IBM)
【ネットワーク関連】
CCNP シスコ技術者認定
Cisco Catalyst シリーズ
Yamaha RTXシリーズ
FireWall関連
【WEB関連】
SEO SEM CSS IIS6/7 apache2

休みの日は卓球をやっています。
現在、卓球用品通販ショップは休業中です。