記事一覧

フォルダからブート可能なisoファイルをコマンドで作成する方法 | osx86 hackintosh



Mac OS X 上でフォルダからisoファイルが作成できます。

ターミナルから

  cd isoファイルを保存したいフォルダパス

  hdiutil makehybrid -iso -joliet -o 保存したいファイル名称(xxxx.iso) 作成元のフォルダパス

isoburn.png

ちなみにMynawcomModCDの中身は

/Extra/Themes/Default/
/Extra/com.apple.boot.plist
/Extra/Preboot.dmg
/usr/standalone/i386/cdboot

これをisoにして VMware で起動ディスクにします。

けれどもBootできませんでした。

ディスクユーティリティからiso作成してもBootしません。。。

そこで、ターミナルで入力するコマンドを追加します。

  sudo hdiutil makehybrid -iso -joliet -o 保存したいファイル名称(xxxx.iso) 作成元のフォルダパス -hfs -eltorito-boot /usr/standalone/i386/cdboot -no-emul-boot -hfs-volume-name "CDのタイトル" -joliet-volume-name "CDのタイトル"

すると、isoファイルから起動ができます。
ポイントはブートするファイルにcdbootファイルを選択することですね。



関連記事

コメント

コメントの投稿

アルバム

広告

プロフィール

石河 純


著者名 :石河 純
自己紹介:素人上がりのIT技術者。趣味は卓球・車・ボウリング

IT関連の知識はざっくりとこんな感じです。
【OS関連】
WindowsServer: 2012/2008R2/2003/2000/NT4
Windows: 10/8/7/XP/2000/me/NT4/98
Linux: CentOS RedHatLinux9
Mac: macOS Sierra 10.12 / OSX Lion 10.7.5 / OSX Snow Leopard 10.6.8
【言語・データベース】
VB.net ASP.NET C#.net Java VBA
Xamarin.Forms
Oracle10g SQLServer2008R2 SQLAnywhere8/11/16
ActiveReport CrystalReport ReportNet(IBM)
【ネットワーク関連】
CCNP シスコ技術者認定
Cisco Catalyst シリーズ
Yamaha RTXシリーズ
FireWall関連
【WEB関連】
SEO SEM CSS IIS6/7 apache2

休みの日は卓球をやっています。
現在、卓球用品通販ショップは休業中です。