記事一覧

Android 用に Publish を実行しようとしたらメニューに表示されていない場合の対処方法 (APKを作成する方法) | Xamarin.forms



Xamarin.forms で開発中にいつも通り Publish して APK を作成しようとしたところ、Publish のメニューが無いので、代わりの方法を発見しました。
通常、ツール→Android→Publish Android App のメニューが表示されていません。

デバッグにしたままとかAndroidプロジェクトを指定していないとかではないです。
Xamarin.formsのバージョンを上げたからでしょうか。Xamarinのホームページ(リリースノート)には類似する記載があります。


Publish2_0.png


前提条件
・Windows10
・Visual Studio 2015 Community Update3
・Xamarin.forms 4.2.0.695
・macOS Sierra 10.12 / Xcode8 / Xamarin.iOS 10.0.1.8


1.Archive する

ビルド→ Archive を実行し、実行結果が表示されますので、
Distributeボタンを押下します。
※Archiveが無効化されている場合は、Releaseビルドを行うと良いかもしれません。

Publish2_1.png


2.keyStoreファイルを選択する

すでに作成済みの keyStore ファイルをImportします。
初回 Publish の場合はプラスマークから作成するのでしょう。

Publish2_2.png


publish の画面と同じですね。
Location に keySotre ファイルを選択し、keyStore を作成した時のパスワード等を入力します。

Publish2_3.png


正常にインポートされました。なぜか Nameが小文字になっています。。。
次回からはImportの必要はありません。
Save As ボタンを押下します。

Publish2_4.png


3.APKを作成する

Save As ボタンを押下すると、いつも通りどこにAPKを保存するかを聞いてきます。

Publish2_5.png


正常に作成されると、「Open Folder」ボタンが増えていますので、押下します。

Publish2_6.png


ユーザーフォルダの下層に作成されるんですね。

Publish2_7.png


ちゃんといつも作成する場所 プロジェクト名.Droid にもAPKが作成されていますし、以下のフォルダにも作成されています。

Publish2_8.png


Google Play Store に正常にアップロード完了しました。

Publish2_9.png


ちなみに、Xamarin のホームページにも同様の記載がありました。

最近の更新がありますのでかなり怪しいです。
好き勝手にPublishの方法を変更しないでほしいです。



当ブログの内容をまとめた Xamarin逆引きメニュー は以下のURLからご覧になれます。
http://itblogdsi.blog.fc2.com/blog-entry-81.html


関連記事

コメント

コメントの投稿

広告

プロフィール

石河 純


著者名 :石河 純
自己紹介:素人上がりのIT技術者。趣味は卓球・車・ボウリング

IT関連の知識はざっくりとこんな感じです。
【OS関連】
WindowsServer: 2012/2008R2/2003/2000/NT4
Windows: 10/8/7/XP/2000/me/NT4/98
Linux: CentOS RedHatLinux9
Mac: macOS Sierra 10.12 / OSX Lion 10.7.5 / OSX Snow Leopard 10.6.8
【言語・データベース】
VB.net ASP.NET C#.net Java VBA
Xamarin.Forms
Oracle10g SQLServer2008R2 SQLAnywhere8/11/16
ActiveReport CrystalReport ReportNet(IBM)
【ネットワーク関連】
CCNP シスコ技術者認定
Cisco Catalyst シリーズ
Yamaha RTXシリーズ
FireWall関連
【WEB関連】
SEO SEM CSS IIS6/7 apache2

休みの日は卓球をやっています。
現在、卓球用品通販ショップは休業中です。