FC2ブログ

記事一覧

Objective Sharpieの使用方法 | Xamarin.Forms


今回はObjective Sharpieの使用方法についてご紹介いたします。
iOSのネイティブライブラリをC#に変換する際に必要なコマンドラインツールです。
Mac上でのみ動作します。



前提条件
・Windows10 Pro 64Bit
・Visual Studio 2015 Community Update3
・Xamarin 4.3.0.795 (NuGet Xamarin.Forms 2.3.4.247)
・macOS Sierra 10.12.4 / Xcode8.3.1 / Xamarin.iOS 10.6.0.10



1.ダウンロード

(1)まずはXamarin公式ページからObjective Sharpieをダウンロードします。

Objective Sharpieダウンロード
https://download.xamarin.com/objective-sharpie/ObjectiveSharpie.pkg

(2)ダウンロードしたら、Mac上でダブルクリックし、ウィザードに従ってインストールします。

xamarin_objective_sharpie_00.png



2.使用方法

(1)Mac上でターミナルを開きます。

(2)Objective Sharppie のバージョンを確認するコマンド
     sharpie -v 

(3)SDKバージョンを確認するコマンド
     sharpie xcode -sdks 

   xamarin_objective_sharpie_01.png
(4)Objective-cからC#への変換定義ファイルを作成します
構文:
     sharpie bind --output 出力先パス --namespace 名前空間 --sdk iphoneos ライブラリのヘッダーファイルを保存しているフォルダパス/*.h

実行例:
     sharpie bind --output /Users/UserName/Desktop/Output --namespace LibraryNameSpace --sdk iphoneos /Users/username/Desktop/LibraryName/Library.framework/Headers/*.h

   xamarin_objective_sharpie_03.png


(5)変換すると以下の2つのファイルが作成されます。
・ApiDefinitions.cs : C#での呼び出しが定義されます
・StructsAndEnums.cs : 構造体やEnumが定義されます。


(6)上記2つのファイルをVisual StudioまたはXamarin Studioのプロジェクトに追加し、ビルドアクションを変更します。

ビルドアクション
・ApiDefinitions.cs : ObjcBindingApiDefinition
・StructsAndEnums.cs : ObjcBindingCoreSource


(7)上記2つのファイルの中身を編集する必要もありますが、内容により編集方法が異なるため、別の記事でご紹介いたします。またスタティックライブラリのファイル(.aファイル)も必要です。
※編集方法の実例は以下の記事をご参考ください。
「nendでバナー広告を表示する方法 -iOS編-」
「忍者AdMaxでバナー広告を表示する方法 -iOS編-」



最後までお読みいただきありがとうございます。
当ブログの内容をまとめた Xamarin逆引きメニュー は以下のURLからご覧になれます。
http://itblogdsi.blog.fc2.com/blog-entry-81.html


関連記事

コメント

コメントの投稿

カテゴリ別記事一覧

広告

プロフィール

石河 純


著者名 :石河 純
自己紹介:素人上がりのIT技術者。趣味は卓球・車・ボウリング

IT関連の知識はざっくりとこんな感じです。
【OS関連】
WindowsServer: 2012/2008R2/2003/2000/NT4
Windows: 10/8/7/XP/2000/me/NT4/98
Linux: CentOS RedHatLinux9
Mac: macOS Sierra 10.12 / OSX Lion 10.7.5 / OSX Snow Leopard 10.6.8
【言語・データベース】
VB.net ASP.NET C#.net Java VBA
Xamarin.Forms
Oracle10g SQLServer2008R2 SQLAnywhere8/11/16
ActiveReport CrystalReport ReportNet(IBM)
【ネットワーク関連】
CCNP シスコ技術者認定
Cisco Catalyst シリーズ
Yamaha RTXシリーズ
FireWall関連
【WEB関連】
SEO SEM CSS IIS6/7 apache2

休みの日は卓球をやっています。
現在、卓球用品通販ショップは休業中です。