FC2ブログ

記事一覧

文字列のチェック・検証を行う方法 -文字数・バイト数・半角全角チェック- | SQL Server


今回は SQL Server で文字列関連のチェック・検証を行う方法について覚え書きします。


sqlserver_string_check_03.png


前提条件
・Windows 7 professional 以降 / Windows Server 2008 R2 以降
・SQL Server 2008 Developer / Standard / Enterprise 以降



1.文字数取得する

文字列の文字数はLEN関数によって取得ができます。
※LENGTH関数は使用できなくなっています。

--文字列の長さ
SELECT LEN('山田太郎');
--結果: 4



2.バイト数を取得する

文字列のバイト数はDATALENGTH関数によって取得ができます。

--文字列のバイト数 
SELECT DATALENGTH('山田太郎');
--結果: 8



3.全角チェック

文字列に全角を含んでいるかどうか(全て半角の文字列かどうか)を確認するにはLEN関数とDATALENGTH関数の結果を比較することで実現が可能です。

USE [testDB]
GO

SET ANSI_NULLS ON
GO
SET QUOTED_IDENTIFIER ON
GO
DROP FUNCTION IF EXISTS [dbo].[func_ContainsDoubleByteChar]
GO

CREATE FUNCTION [dbo].[func_ContainsDoubleByteChar]
(
    @StringValue    NVARCHAR(100)
)
RETURNS BIT
AS
BEGIN
    -- Declare the return variable here
    DECLARE @ResultVar BIT;   
   
    --引数がNULLの場合は計算しない
    IF @StringValue IS NULL
        BEGIN
            SET @ResultVar = 0;
        END;
    ELSE
        BEGIN
            IF LEN(LTRIM(RTRIM(@StringValue))) <> DATALENGTH(LTRIM(RTRIM(@StringValue)))
                BEGIN
                    SET @ResultVar = 1;
                END;
        END;
   
    --計算結果を返す
    RETURN @ResultVar;

END
GO






最後までお読みいただき、ありがとうございます。
他にも SQL Server に関する記事をご紹介しておりますのでご参考頂ければ幸いです。


関連記事

コメント

コメントの投稿

カテゴリ別記事一覧

広告

プロフィール

石河 純


著者名 :石河 純
自己紹介:素人上がりのIT技術者。趣味は卓球・車・ボウリング

IT関連の知識はざっくりとこんな感じです。
【OS関連】
WindowsServer: 2012/2008R2/2003/2000/NT4
Windows: 10/8/7/XP/2000/me/NT4/98
Linux: CentOS RedHatLinux9
Mac: macOS Sierra 10.12 / OSX Lion 10.7.5 / OSX Snow Leopard 10.6.8
【言語・データベース】
VB.net ASP.NET C#.net Java VBA
Xamarin.Forms
Oracle10g SQLServer2008R2 SQLAnywhere8/11/16
ActiveReport CrystalReport ReportNet(IBM)
【ネットワーク関連】
CCNP シスコ技術者認定
Cisco Catalyst シリーズ
Yamaha RTXシリーズ
FireWall関連
【WEB関連】
SEO SEM CSS IIS6/7 apache2

休みの日は卓球をやっています。
現在、卓球用品通販ショップは休業中です。