FC2ブログ

記事一覧

DR Viewer S の Wifi 接続方法 -SUBARU 純正ドライブレコーダー- | SUBARU


今回は SUBARU 純正ドライブレコーダーに Wifi で接続できるアプリ DR Viewer S の接続方法についてご紹介いたします。

特に Android でのアプリの Wifi 接続方法が一般的な接続方法ではないことで非常にわかりにくい点があり、さらには説明書にもインターネットのブログや動画サイトにも記載がない為に、多くの方がお困りになっていることがよくわかりましたので、ここに接続方法の詳細を記載いたします。


メーカーURL
https://www.subaru.jp/campaign/topics/drive_recorder/


前提条件
・SUBARU 純正ドライブレコーダー
・DR Viewer S  ( Android / iOS )

対応車種
・LEGACY / LEVORG / WRX / IMPREZA / XV / FORESTER / BRZ


Android7
subaru_drviewer_s_03.png
iOS10
subaru_drviewer_s_ios_01.png



1.Wifi パスワード

(1)Wifi のパスワードは説明書に記載あると聞いていたのですが、説明書表面や説明書の中を確認しても何も記載ありません。

subaru_drviewer_s_01.jpg


(2)説明書裏面を確認すると Wifi のパスワードが記載あります。(初期値の)SSID の後ろ6桁と同じですので、特にメモする必要はありません。

subaru_drviewer_s_02.jpg

あくまで初期パスワードですので、アプリから変更してしまった場合は注意が必要です。



2.Android の接続方法

(1)Google Play から DR Viewer S をダウンロードしてスマホにインストールします。
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.fujitsu.ten.drecviewer_sep_16cy&hl=ja

(2)ここで自動車のエンジンをONにしてギアをパーキングにします。ドライブにしているとドライブレコーダーが録画を開始して接続することができません。ミッションの場合はサイドブレーキを解除してもダメです。

(3)DR Viewer S アプリを起動すると以下のような Wifi に接続が必要という旨のダイアログが表示されますので、「OK」ボタンをタップして Wifi 接続画面を開きます。

subaru_drviewer_s_03.png


(4)Wifi 設定の画面が開き、「DIRECT-DR_9999_KQ999999」というSUBARU 純正ドライブレコーダーの SSID が見つかります(タイミングにより見つからない場合もあります)が、ここでは無視して画面右上の「…」マークをタップして「その他の機能」に進みます。
※この画面で絶対にWifiの設定やパスワードの埋め込みを行わないでください。設定を行った場合はアプリから接続ができなくなります。

subaru_drviewer_s_04.png


(5)その他の機能の画面で「Wi-Fi Direct」を選択します。

subaru_drviewer_s_05.png


(6)ピア機器の一覧に 「DR_9999_KQ999999」のような名称が表示されます。

subaru_drviewer_s_06.png


(7)該当のピア機器をタップすると状態が「利用可能」から「招待済み」または「接続済み」に変更されます。

subaru_drviewer_s_07.png


(8)戻るボタンで全ての設定画面を終了し、アプリの画面まで戻ります。
ここで「OK」または「キャンセル」をタップしてはいけません。画面が切り替わるまでこのまま待機します。

subaru_drviewer_s_03.png


(9)数秒から数十秒すると、ダイアログ画面が「読み込み中」に変わり、しばらくするとアプリ内で Wifi パスワードを聞かれますので、SSIDの後ろ6桁を入力して接続が完了します。

subaru_drviewer_s_08.png


私の場合は上記手順でほぼ100%のWifi接続が可能です。(電波干渉等の無線トラブルを除きます。)上記以外の設定方法ですと「Wifi がすぐに切断される」「Wifi の SSID が見つからない」などの 無線トラブルになると考えています。



3.iOS の接続方法

(1)App Store から DR Viewer S をダウンロードしてスマホにインストールします。
https://itunes.apple.com/jp/app/dr-viewer-s/id1198045933?mt=8

(2)ここで自動車のエンジンをONにしてギアをパーキングにします。ドライブにしているとドライブレコーダーが録画を開始して接続することができません。ミッションの場合はサイドブレーキを解除してもダメです。

(3)DR Viewer S アプリを起動すると以下のような Wifi に接続が必要という旨のダイアログが表示されますので、一度アプリを終了します。(既に Wifi 設定が完了している場合のみ接続ボタンをタップします。)

subaru_drviewer_s_ios_01.png


(4)iOS の設定画面を開きます。
設定 > Wi-Fi を開き、「DIRECT-DR_9999_KQ999999」というSUBARU 純正ドライブレコーダーの SSID が見つかりますので、通常のWifiの設定と同じようにパスワードを入力して接続します。インターネット未接続と表示されますがドライブレコーダー自身がインターネットには接続していませんので、特に気にせず進めます。

subaru_drviewer_s_ios_02.png


(5)無事に接続に成功すると撮影した動画の一覧が確認できます。
(※ここでは設定から駐車記録をONにしていますので撮影した動画が確認できています。)

subaru_drviewer_s_ios_04.png





最後までお読みいただきありがとうございます。
ご質問等ございましたらお気兼ねなくコメントくださいませ。



コメント

コメントの投稿

カテゴリ別記事一覧

広告

プロフィール

石河 純


著者名 :石河 純
自己紹介:素人上がりのIT技術者。趣味は卓球・車・ボウリング

IT関連の知識はざっくりとこんな感じです。
【OS関連】
WindowsServer: 2012/2008R2/2003/2000/NT4
Windows: 10/8/7/XP/2000/me/NT4/98
Linux: CentOS RedHatLinux9
Mac: macOS Sierra 10.12 / OSX Lion 10.7.5 / OSX Snow Leopard 10.6.8
【言語・データベース】
VB.net ASP.NET C#.net Java VBA
Xamarin.Forms
Oracle10g SQLServer2008R2 SQLAnywhere8/11/16
ActiveReport CrystalReport ReportNet(IBM)
【ネットワーク関連】
CCNP シスコ技術者認定
Cisco Catalyst シリーズ
Yamaha RTXシリーズ
FireWall関連
【WEB関連】
SEO SEM CSS IIS6/7 apache2

休みの日は卓球をやっています。
現在、卓球用品通販ショップは休業中です。